>  > チャイナドレスが似合う風俗嬢とプレイ

チャイナドレスが似合う風俗嬢とプレイ

35分4500円というリーズナブルな風俗店に行って来ました。花びら回転でも良かったんですが、マンツーマンで、一人の風俗嬢とプレイをすることに決めました。会話を交わし、プレイをスタートです。チャイナドレスがめちゃくちゃ似合うちょっと切れ長の二重まぶたが印象的な風俗嬢が相手です。バストは小さいながら、スレンダーなプロポーションで、おデブが苦手な僕にとってみると、良かったです。膝の上にまたがってもらい、スリットから手を差し入れ、パンティ越しに刺激してやろうと思ったんですが、なんとノーパン。しかもまだキスとちょっとしたバストタッチくらいしかしていないのに、そこは湿っている状態です。興奮を抑えながらもキスを続け、バストをしゃぶっていくと、下の割れ目がどんどんと濡れていきます。頃合いを計らって、指先でクリを刺激。我慢できなくなってきたのか、興奮気味に嬢が自らシックスナインを要求してきて、お互いを舐め合いました。

時期によって変わる風俗のマイブーム

我儘って訳ではないとは思うんですけど、風俗に関しては時期によって自分の中でのマイブームのようなものは違いますよね。これは仕方ない問題なんじゃないかなとも思うんですよ(笑)だって性欲なんて一定じゃないっていうか、自分の性欲を自分でコントロールする事さえ出来ないケースだってあるじゃないですか。欲求不満になってやたらムラムラしてしまったり。だからどんな風俗を利用したいかとか、ハマるかっていうのは格好付けているとかではなくて自分でもその時になってみないと分からないっていうのはありますよね。まさに気分というか、ただそれも自由ですから、いろいろと選ぶ楽しさもあって良いものですよね。デリヘルばかりを利用していると思ったら、ふらっとピンサロとかオナクラといった手軽に楽しめる風俗にハマったり。それでも別に誰かから文句を言われたりって事になるでもないですし、自由に楽しめるからこそ男にとって最高なんじゃないかなと。

[ 2015-08-04 ]

カテゴリ: 風俗体験談